atelier Roy ホームページ開設にあたる感謝の気持ち

プリザーブドフラワーの結婚祝いアレンジメント

こんにちは!

愛知県名古屋市千種区、店舗のない花屋、フラワースクールの
フラワー&ウェディング アトリエロイの前川です。

7月20日吉日に、
朝いちばんで、私自身のパワースポットである(パワースポットとして有名な神社)
三重県鈴鹿市にあります「椿大神社」へ参り、
ホームページオープンにあたる祈願をしてまいりました。

椿大神社

実はホームページを作りたい!と思いはじめ、行動し始めたのは、
2013年の秋、もう6年ほど前になります。
いろいろな制作会社とコンタクトを取り、自分のやりたい思いを伝えましたが、
なかなか「これだ!」とストンと心に落ちる結果には至りませんでした。

友人の弟さんで制作会社を運営している方に相談をさせていただいた時には
「まずはInstagramで自分の作品をどんどん公開していったらどう?
そのあとのホームページでいいのは?」とアドバイスをくださり、
これが心に落ち、その時からInstagramを勉強し始め投稿をスタートしました。

Instagramをスタートする!ってとても簡単なことなのかもしれませんが、
私にとっては「自分の作品を見たい人なんていないのでは」
「なんだか恥ずかしい」ととてもハードルの高いことであり、
まともに投稿できなかったのを思い出します。

その後、今は3歳になる娘を授かり、
体調が不安定だったこともありいったんお花に携わる生活をストップしました。

そして、娘が産まれ一年近く経った頃に、
ようやく少しだけ自分のことを考えられる時間を持ち始め、
少しずつお花に携わる時間を持ち始めました。

その時に、奇遇にも、同月齢の第一子のママ友である梨恵さん(オリーノデザイン
がWEBの勉強を
スタートさせたことをうかがいました。

もともと梨恵さんのセンスには大変惹かれていましたので、
お仕事をスタートされた時に
迷わず相談させていただきました。

私のお花に対する気持ち、お客様に対する気持ち、家族に対する気持ち、
今後どうなっていきたいのかなどを、大変丁寧に、
根気強くヒアリングしてくれ、
自分自身の気持ちがあまかったこと、中途半端であったこと、
かたまっていなかったことなど、いろいろと気づかされました。

梨恵さんは
「私の思いを伝えられるホームページ」
「お客様にとって分かりやすい心地よいホームページ」
「私自身にとって効率よく仕事ができるホームページ」
を考えてくださり、何度も何度もヒアリングや修正を重ねて、
ついに完成に至りました。

思いを込めたあたたかいホームページを作ってくれた梨恵さん、
本当にありがとうございました!

6年前に制作していたら、とても中途半端な気持ちの、
お客念様には何も響かないホームページをお見せしていたのかもしれません。

そして、今回ホームページに使わせていただきました写真を選ぶ中で、
今までどれだけ多くのお客様、取引先様、そして家族や友人、周りにいてくださる
皆様にお世話になっていたのかを
改めて実感いたしました。

まだまだお花に携わってまもない頃から
ウェディングブーケやギフトを作らせてくれた友人、

お花が必要な時には連絡してくれる友人、

イベントを一緒に開催してくれた友人や場所を提供してくれたオーナー様、

お花のことを一から教えてくださった恩師、

お花の職場の大変さを教えてくださった職場の皆様、

作品を手にとりご購入くださった皆様、

レッスンに参加してくださる生徒様、

ホームページを作るとなったときにも惜しみなく協力してくれる友人、

ブログを見てご連絡くださる皆様、

応援してくれる仲間、

応援してくれる家族

お花を習いはじめた頃から考えると19年。
本当にお花に携わることで生まれた、いろいろな思い出があります。

この19年間で制作した作品も、
また順にお見せできたらなと思います。
その時々で精いっぱい思いを込めた作品ばかりです。

本当に、本当に、感謝してもしきれません。
今まで支えてくださり、経験を積ませていただき、
本当にありがとうございました。

このホームページでは、お花のこと、そして、私の思いをお伝えし、
皆様にとっても心地よい場所であったらこの上なく嬉しく思います。

どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます。

ホームページトップ画面

atelier Roy
前川 路衣

Follow me!